FC2ブログ

油蝉 2019年08月17日 季節 コメント:1

異常な暑さが続く今年の夏。
”生命に危険が及ぶ暑さ”などと天気予報で昨年辺りから頻繁に使われる様になって来た。
一日の半分を仕事で外を出歩く私には他人事では無い危険な暑さです。
8月に入り、暑さで仕事が滞っていた事務処理をこなす為、この三日間会社へ出かけていました。
お盆休みと言う事で電話を受ける事も無く、仕事が進む事進む事。
9日間の夏季休暇も明日で終わり、いったいこの暑さは何時まで続くのであろうか。
油蝉の鳴き声が暑さをより一層掻き立てます。

004_2019081718531952b.jpg


009_20190817193210b2e.jpg


010_20190817185317c90.jpg
スポンサーサイト

苔生す 2019年08月16日 コメント:2

甲斐駒ヶ岳仙水峠付近の登山道で目にした苔生す森。
手使ずの自然が残る陽の当たらぬ沢筋の森は昼間でも湿気に覆われ森一面が苔。
この苔が水分を貯め、森の生育を助けるんですね。
苔好きな方にはたまらない世界なのでしょうが、ジメジメして長居は出来ません。

007_20190816193524ce8.jpg


198_20190816193523341.jpg


197.jpg
2017年 夏 甲斐駒ヶ岳にて

土砂ダムの映り込み 2019年08月15日 コメント:0

2年前の夏、甲斐駒ヶ岳を登った帰り道に仙水峠付近で目にした土砂ダム。
大雨で流木が沢を堰止め、ダムになったのだと思われます。
五色沼の様な水辺に山の木々が逆さに映り、何とも不思議な光景でした。
大自然が造り出すアートですね。

063_20190815192755fdb.jpg


R4115623.jpg
2017年夏 甲斐駒ヶ岳仙水峠にて

甲斐駒ヶ岳 夏 2019年08月14日 コメント:0

甲斐駒ヶ岳で遊んだ夏の一日。
歩く事以外何の楽しみの無い登山の中で唯一の楽しみと言えば日の出を見る事。
幾人もの岳人が見ている光景でしょうが、山の懐が深い甲斐駒ヶ岳でご来光を拝むと言うのはとても困難です。
この日は天気が崩れ無いと判断し、深夜の夜間登山。
誰も居ない甲斐駒山頂で見る神々の山の夜明け、想い出に残る山の一シーンです。

R4115459.jpg


R4115458_20190814111559d01.jpg


R4115494_20190814111308052.jpg
2017年夏 甲斐駒ヶ岳にて

北沢峠 夏 2019年08月13日 コメント:4

折角の夏休みと言うのに静養中の輩。
今年の夏は超軽量のテントまで購入し、南アルプスの山々を彷徨う計画もおじゃん。
身体の調子が悪いのでは行かし方有りません。
せめてもと思い以前甲斐駒ヶ岳で遊んだ夏の一日、北沢峠の夜を蔵出しして見ました。
闇に浮かぶ星屑が今も忘れられません。

R4115423.jpg


R4115440.jpg
2017年夏 北沢峠にて
 » »